ブロックチェーンゲーム

イーサエモン|始め方、遊び方を紹介します【初心者向け】

イーサエモンとは、モンスターを捕まえて、育てて、バトルすることができるゲームです。
バトルに勝つことでゲーム内通貨が貰えたり、モンスターの販売やレンタルでeth(イーサ)を稼ぐこともできます。

イーサエモンの始め方

イーサエモンは仮想通貨のeth(イーサ)を使ってプレイするゲームです。モンスターを捕まえたり、バトルするのにはethが必要になりますので、まずはethを用意しましょう。

無料で遊べる部分もありますが、トランザクションフィー(手数料)としてethがかかりますのでご注意ください。

ethは取引所のBITPointなどで日本円で購入ができます。

購入したethはMetamaskやスマホアプリのTrust、GO!WALLETなどのイーサリアムアドレスに入金してください。

入金をしたら、イーサエモンの公式サイトにアクセスし、実際に遊んでみましょう。

イーサエモンの遊び方(モンスターを手に入れよう)

モンスターは

  • 公式店から買う
  • マーケットから買う
  • 公式店のタマゴを買う※何が出るかはランダム
  • 冒険で手に入れる※手に入る確率は低い

で手に入れることができます。

マーケットというのは他プレイヤーが販売しているものですね。

公式店は無料モンスターもいますので、まずは無料のものからはじめるのも良いでしょう。

無料モンスターは3種類いて、3種類とも何回でも手数料さえ払えば貰うことができます。(ただし、有料モンスターの方が当然強いです。)

モンスターを買う場合は、マーケットも覗いてみてください。公式店では売り切れているモンスターや、価格が安く設定されているモンスターもいます

※ほかにはopenseaなどの外部で売買できるものもあります。

モンスター選びのポイント

モンスターを選ぶポイントですが、値段だったり、ステータスだったり、チームの組み合わせやすさだったり…自分好みの見た目のモンスターでチームを組むのもありですね。

選び方はいくつかありますが、参考までに私のモンスター選びのポイントを目的別に書いていきます。

バトル(ランクモード)で活躍したい

イーサエモンのメインコンテンツは何といってもバトル。その中で最もバトルが熱いのがランクモードです。このランクモードで活躍するには、ライバルになり得るチームのリサーチが特に重要になってきます。

属性相性はモチロン、ステータスの上昇値の組み合わせにも注目すべし。はじめはちょっと難しいかもしれませんが自分が目指すランク帯のライバルのチームをみて、バトルのイメージしてみてください。

具体的には、毒メインのチームが多ければドラゴン属性を中心に育てて格闘属性を育てないとか、クリティカルを意識しないで勝てるようなイメージになるといい感じですね。

アドベンチャーモード実装前はウルフライズ、シベリゼン、カフケレあたりが強く、上位ランカーはかなり高いレベルまで育てています。

このモンスター達に勝つには属性、上昇値で優位に立つこと。多少レベルが離れてたとしても勝てます。

たとえば、

  • PA、SA、SDのいずれかが+9のドラゴンか毒(中性、格闘以外)
    →カフケレ対策
  • PDまたはSAが+9の毒か水(鉄、格闘以外)
    →ウルフライズ対策

という具合で選んでいきましょう。

それと、アドベンチャーモード実装で追加された伝説モンスターのゼダカン、クアドロサル、バーニロックスはステータスが高く、非常に強力なモンスターです。

このあたりを組み込んでいるチームも意識し、このチームが勝ちあがってくるのかな?というものをリサーチ、見極め、対策パーティを育てていくのが大切ですね。

ブリーダーとして活躍したい

一部のモンスターはレベル35前後になるとタマゴを産むことができるようになります。

タマゴ産モンスターを量産して稼ぐ場合は、

  1. タマゴが産めるレベルまで育てる
  2. タマゴを産ませる(レベルが5下がる)

このふたつをひたすら繰り返すだけ。

同じランク帯では、同じようにタマゴ産モンスター狙いのプレイヤーもたくさんいるのでexpは安定して貰うことができます。

勝つことで多くexpが貰えるわけですから、タマゴ狙いだとしてもサポーターがしっかりとしたパーティーの方がより稼ぎやすいですね。

なので同じ祖先で揃えたり、同じ属性で揃えてギャルソンで補ったりとモンスターを選んでいくのがポイントです。

同レベル帯のチームの並び順を見て、最適な並び順で設定するのも大事ですね。

タマゴの場合は薄利多売になることが多く、少しでも手数料を抑えた方が利益がでるので、ガス代には十分気を付けましょう。

準備にそれなりの金額と手間が必要になりますが、複数のアカウントを用意するのも手です。

日々タマゴ産モンスターは増え続けているので、今後も売れ続けるかはわかりませんのでご注意ください。

トークン集めをしたい

イーサエモンのランクモードでは、バトルに勝つと報酬としてゲーム内通貨のEMONTが0.2EMONT貰えます。

EMONT稼ぎを主に狙う場合、レベルが離れていても十分に勝てそうな相手を選ぶ必要があります

ランク下位の方では、サポーター無しでレベルも低いチームもいるので、思い切ってランク下げ(わざと負ける)をするか、無料エネルギーの上限までギリギリまで粘って、他のプレイヤーが叩いてくれてランクが下がるのを待つのも有効です。

ひとまず、勝たないとはじまらないので勝てるランク帯を見極めましょう。

EMONTを稼ぎたい場合は無料モンスターでも良いですが、課金した方が当然有利になってきます。

無料モンスターでも稼げないわけではないので、予算と相談してモンスターを選びましょう。

イーサエモンの遊び方(バトルをしてみよう)

バトルモードには、

  • ジムモード
  • 練習モード
  • ランクモード

があります。

ジムモードと練習モードはレベル制限ありで、ランクモードはレベル制限なしのものになっています。

バトルをすることによって経験値が溜まり、進化ができたり、タマゴを産むことができるようにもなります。

別の記事でバトルモードについて詳しく解説していますのでそちらをご覧ください。

イーサエモンはモンスターを売買することができる

イーサエモンのモンスターはゲーム内マーケットでの売買をすることができます。販売価格は出品者が設定し、買い手がつくと取引成立です。

ある程度育てたモンスター、自力でタマゴから孵化させたモンスターを売ると利益が出せるかもしれません。

公式店でイベント時に販売される限定モンスターを買っておいて、しばらくしたら売るのもありですね。

2018年の正月限定モンスターのバーキンドルとラフスキーはeth価格で2~6倍の値が付いています。ただし、モンスターもeth建てなので、eth価格の影響をダイレクトに受けるのでご注意ください。

イーサエモンはモンスターをレンタルすることもできる

イーサエモンのモンスターはレンタルに出すこともできます。レンタルしたモンスターは、バトルに参加させたり、進化のための祖先モンスターにすることもできます

バトルに参加させるメリットは無いのでレンタルに出す場合は祖先モンスターとしての需要を狙うのが良いですね。

まとめ

今回はイーサエモンの始め方、遊び方の紹介をしました。

イーサエモンは日本でも人気のあるDAppsゲームでVR化も検討されています。コミュニティも充実していて初心者にも優しいゲームです。

興味のある方は是非遊んでみてはいかがでしょうか?

イーサエモンをプレイする